堕落ディザイアー

ずっと家でゴロゴロしながら映画を観ていたい

【永久保存版】おすすめの災害パニック映画20選

「自然災害」は、パニック映画で定番のテーマですよね。これまで様々な災害を題材に、数多くのパニック映画が作られてきました。

 

今回はそんなたくさんのパニック映画の中から、本当におすすめのものを選び出しました。

 

各商品リンクからAmazonビデオにとべば、その場でネットレンタルしてすぐに観ることもできます。暇つぶしにご活用ください。

 

世界・国家滅亡系パニック

2012

www.youtube.com

この世で一番派手で破壊的なパニック映画です。地球の終わりが来て、世界地図の大陸図が塗り変わって文明が崩壊するほどの大災害が世界中を襲います。

 

地震津波、火山噴火、地盤沈下、なんでもありの破壊描写は圧巻です。

 

2012 (字幕版)

2012 (字幕版)

 

 

デイ・アフター・トゥモロー

www.youtube.com

「2012」と同じローランド・エメリッヒの監督作。こちらも破滅的なパニック映画です。

 

異常気象で巨大竜巻や津波、さらにはアメリカ全土が凍るほどの大寒が発生します。

 

 

ディープ・インパクト

www.youtube.com

隕石が地球に直撃することになり、なんとか生き残ろうとする人類の奮闘が描かれます。

 

人類の存続を模索する政府の人々と隕石を止めるために出撃した宇宙飛行士、愛する人とともに生き残ろうとする市民という、3つの視点から描かれる終末ストーリーは感動必至です。

 

 

アルマゲドン

www.youtube.com

予告編がなかったので主題歌のこちらの動画を。

 

言わずと知れたSFアクションパニックの名作ですね。ブルース・ウィリスが隕石を爆破するために宇宙に飛びます。ベタで大雑把なストーリーですが、なんやかんや最後は泣けます。

 

アルマゲドン (字幕版)
 

 

ザ・コア

www.youtube.com

自転が止まって滅びようとしている地球を救うため、ハイテク地底船で地球の中心に向かう、という奇想天外なストーリーです。

 

「核爆弾で地球の核(コア)を刺激して地球を回そう」というアホ過ぎる発想から、NASAが選ぶ科学的に有り得ない映画ランキング」で2位に輝きました。(1位は「2012」)

 

科学的にはあれですが、映像の迫力は間違い無しです。

 

ザ・コア (字幕版)

ザ・コア (字幕版)

 

 

日本沈没

日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]

 

日本発の本格パニック映画です。地殻変動で日本列島が海に沈むことになり、火山噴火や地震で徐々に崩壊していく日本が描かれます。

 

地震系パニック

カリフォルニア・ダウン

www.youtube.com

その名の通りカリフォルニアが大地震でダウンする地震パニック映画の最高峰です。

 

ハリウッドが誇るマッチョ俳優ドウェイン・ジョンソンがレスキュー隊員になり、家族やカリフォルニアを救うために奮闘します。

 

 

グラウンドブレイク 都市壊滅 

www.youtube.com

アルメニア製パニック映画です。実際に起こった大規模地震をテーマに、その中を生き残ろうとする人々を描きます。

 

ちょっと大味な部分もありますが、街が地震で崩壊する描写や生存者たちのサバイバル描写はかなりの迫力です。

 

 

パンドラ

www.youtube.com

地震原発が爆発するという、日本人にとっては無心では観れない韓国発のパニック映画です。

 

どんどん崩壊していく原発や漏れていく放射能、そして国や世界を救うために決死の覚悟で事態収拾に挑む作業員たちの攻防は息を飲むような迫力です。最後の展開は涙なしには観られません。

 

あまり知られていないのがもったいない傑作パニック映画です。

 

津波系パニック

デイ・アフター

デイ・アフター 首都水没 完全版 [DVD]

 イギリスを巨大津波が襲うパニック映画です。

 

かなり長尺の映画ですが、津波描写や人間ドラマなど見どころたっぷりです。

 

THE WAVE/ザ・ウェイブ

www.youtube.com

ノルウェー津波パニック映画です。峡谷にある小さな街が、湖への雪崩をきっかけに起きた津波に飲み込まれます。

 

津波がやってくるまでの恐怖の煽り方が秀逸なパニックホラーです。

 

 

インポッシブル

www.youtube.com

スマトラ島沖地震による津波を描く、実話を基にした映画です。映画としてのエンタメ性よりも津波のリアルな再現性にこだわった描写は半端じゃない恐ろしさを見せます。

 

地震で散り散りになった家族の感動の再会も見どころです。

 

 

TSUNAMI

www.youtube.com

タイトルそのまま、超巨大な津波が大都市を襲う韓国のパニック映画です。

 

ビルすらなぎ倒す津波描写や、電線が水面に落ちて感電したりタンカーが橋に突っ込んできたりと工夫されたパニック描写が秀逸なエンタメパニック映画です。

 

TSUNAMI-ツナミ- (字幕版)
 

 

超強台風

www.youtube.com

中国を襲う巨大台風の映画ですが、水害描写が多いのでこちらにカテゴライズ。

 

特撮を駆使した個性的なパニック描写は、独特ながら迫力十分です。そして、異常に大活躍するやたらとかっこいい市長が一番の見どころかもしれません。

 

超強台風 (字幕版)

超強台風 (字幕版)

 

 

火山噴火系パニック

ボルケーノ(1997)

www.youtube.com

メン・イン・ブラック」シリーズや、日本ではCM「BOSS」の宇宙人役でお馴染みのトミー・リー・ジョーンズ主演の火山パニックです。

 

ロサンゼルスど真ん中で火山が噴火するという荒唐無稽なストーリーながら、熱々の溶岩がドロドロと襲ってくる描写はなかなか怖いです。

 

ボルケーノ (字幕版)

ボルケーノ (字幕版)

 

 

VOLCANO ボルケーノ(2009)

www.youtube.com

同じようなタイトルが続きますが、こちらはドイツの火山パニック映画です。

 

テレビ映画として作られた作品ですが、巨大火山が爆発的に噴火する描写はハリウッド作品にも引けをとらない圧巻の迫力です。

 

ダンテズ・ピーク

www.youtube.com

ジェームズ・ボンド俳優のピアース・ブロスナン主演で送る火山パニック映画です。

 

迫り来る火砕流との手に汗握る戦いが描かれる、王道の災害パニックとして楽しめます。

 

 

ポンペイ

www.youtube.com

バイオハザード」シリーズを手がけたポール・W・S・アンダーソン監督で送る歴史パニック映画です。ローマ時代に実際に火山噴火で滅びた都市ポンペイを舞台に、大災害の様子やその中で生きようとする男女の悲恋が描かれます。

 

前半は「グラディエーター」のような歴史ドラマ、後半は噴火に地震津波となんでもありな大パニックが派手な映像で描かれます。 

 

ポンペイ(吹替版)

ポンペイ(吹替版)

 

 

竜巻系パニック

イントゥ・ザ・ストーム

www.youtube.com

竜巻を研究する撮影チームの戦いと、街を襲う超巨大竜巻を描くパニック映画です。

 

POV(一人称視点)の手法で描かれる、旅客機すら巻き上げる竜巻の描写は斬新で臨場感たっぷりです。

 

 

ツイスター

ツイスター(字幕版)

スティーブン・スピルバーグ監督作の名作竜巻パニックです。

 

少し古めの映画ですが、建物も人も飲み込みながら全てを破壊しつくしていく津波描写は今でも恐ろしい迫力があります。

 

ツイスター(字幕版)

ツイスター(字幕版)

 

 

まとめ

以上、「これは間違い無し」と思える災害パニック映画20選でした。

 

各リンクからAmazonビデオに飛べば、そのままネットレンタルで借りすぐに観ることができます。暇つぶしに是非。